ご家族の声

姑が白鳥苑にお世話になってもう7年になります。自分たちができないような事が苑ではスタッフの方々のおかげでしていただけています。食事に関しても日々のケアでも頭が下がる思いです。

入所している本人は92歳の高齢ですが、最近は顔色もよく、食事も美味しくいただいている証でもあり、看護師さんも話しかけながら排泄のお世話からお風呂に関しても良くしていただいてありがとうございます。さらに、白鳥苑の各種行事では最近出席するようになってからお涼み会、運動会、文化祭と、入所者、通所者の家族ともども楽しめる内容の歌や踊り、各種ボランティアの参加と、他の施設ではないような企画で関心しております。これも事務局とスタッフの熱意の賜物ではないかと思っております。

92歳の姑は2~3度の圧迫骨折で病院に入院。高齢なので、もう寝たきりに・・・と心配していたのですが、リハビリのおかげで歩行器にてしっかり歩いています。本当に感謝です。イベントも何度も開いていただいて姑も家では見られない笑顔も見られ家族も喜んでいます。

家にいるころより、話し相手がいるので、楽しそうにしている。運動も危なくてしていなかったが、頑張ってやっていると話してくれます。スタッフの皆さんは家族以上に、良くしてくださり、本当に感謝です。白鳥苑さんのおかげで、元気に過ごしています。

(C) Copyright Keiju-Kai.2015 All Right Reserved.